HOME » よくある質問(Q&A)

よくある質問

患者さんからよく寄せられる疑問にわかりやすくお答えします

  1. 一般歯科治療(保険治療)は行ってないのですか?

    当診療所は一般歯科治療(保険治療)を通常に行なっている歯科診療所です。

  2. インプラントって何?

    インプラントは顎の骨に埋め込むチタンのねじと、そのネジで支えるチタンのヘッド部(被せ物)からなります。

    インプラントは最短6週で顎の骨と結合し、新しい歯は自分の歯と同じぐらいしっかりと固定されます。整形外科で使われる人工関節の材料と同じです。(第二の歯ともいわれています)

  3. なぜインプラント治療をするの?

    失ってしまった歯を取り戻すためです。歯を失ったことで生じる影響はさまざまですが、食べること・話すことに不便を感じたり、筋肉痛や頭痛に悩まされたりすることもあります。歯が揃っていることは健康な暮らしの基本条件だと言われています。

    針金が目立ったり、取り外しの入れ歯から開放されたいと言う方が多いのも事実です。

  4. インプラントのメリットは?
    インプラントの一番のメリットは、隣の健康の歯を削らないことです。ご承知のように、歯は治療し削りだすと長持ちしなくなります。両サイドの歯を削り、橋のように被せ物をする治療をブリッジと言いますが、文献的に平均10 年で何らかのトラブルが出ると言われています。インプラントは現在10年で98パーセントの生存率を示しています。
  5. インプラント手術って痛いですか?

    痛いように思いますが、歯を抜く程度かそれ以下だと思います。症例によっては、術後腫れを伴うこともありますが、痛みはありません。

    痛みに弱い人は、専門麻酔医による静脈内鎮静法(まったく辛さを感じません)もできます。

  6. インプラント治療の費用は?

    大切なご質問です。

    手術から被せ物を含めて、1本33万~です。

    使うメーカー、先生の技術により差があると思います。一流の心臓外科医の手術が高いのと同じです。費用も大切ですが、先生の人間性とスタッフの雰囲気、その後のメンティナンスと最後まで面倒を見てくれることが費用以上に大切だと思います。

  7. インプラントは外から見てわからない?

    以前は、咬むことをメインに考えられていましたが、世界の流れとして審美インプラントという言葉が出ています。

    審美的にも優れ、しかも咬むことができる。これが現在のインプラントです。ですから外から見ても分からないようになりました。

  8. インプラントや冠(自費)の保証はどのくらいありますか?

    保証期間:口腔内装着日より 5年間保証

    当診療所の定める「定期検診の受診」が保証対象の条件となります。

    お食事以外での破損等は、その限りではありません。

  9. 装着後6年で冠が壊れましたが、全く保証は効かないのでしょうか?
    確かに保証期間は過ぎておりますが、当診療所の定めます「定期検診の受診」があれば、修理代程度(工場からの御請求)で済みます。
  10. 噛み合わせが悪いのですが、保険治療内で治せますか?

    どのように噛み合わせ「悪いのか?をお調べするのは、保険治療の範囲でお調べしております。

    その後の治療方針に関しましては、ケースバイケースです。

  11. 口臭治療の他に歯の色(ホワイトニング)の両方に悩んでいます。
    口臭治療とFAPホワイトニングセットメニュー価格がお得です。
  12. 口臭治療の診療時間と費用について
    初診は40,000円+消費税。時間は4時間半~5時間。ケア用品おおよそ15,000円~30,000円程度。再診18,000円+消費税。時間は2時間~2時間半。ケア用品おおよそ4,000円~程度です。
無料カウンセリング24時間受付!!メールでのご相談はコチラ